スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て窯

こんばんは(p_-)o


捨て窯…?と思う方は多いかと思います。僕自身、ケーキ屋で初めて聞きました。


捨て窯…オーブンを使った仕事が全て終わり、徐々にオーブンの熱が下がっていく、この段階のオーブンの状況を捨て窯と呼ぶらしいのです。


では、この捨て窯で何ができるのか。
それは、乾燥焼きに適しています。
だいたい50度~100度の超低温で長時間オーブンに入れることによって乾燥焼きができます。例えばメレンゲを乾燥焼きにしたお菓子なら、捨て窯で十分でしょう。
わざわざ他の焼き菓子等の仕込みがあるときに、乾燥焼きのお菓子を仕込むのを、一日の始めや中間にするということをするお店は少ないと思います。時間もかかるうえに、温度を上げるのにまた時間がかかる。逆に一日の最後なら、変な話電源切っておけばいいのですから、光熱費がそのぶんかからない。という、オイシイ話なのです。
お菓子やさんも、利益を出すのに必死なんです(笑)



閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Qoo1985

Author:Qoo1985
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。