スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイピングの種類

こんばんは。

チョコペンができたら、実際に書いてみましょう^^

まずは、ペンを紙などの土台から10cmぐらい離して、垂らすように書く、垂らしがきをしてみましょう。
チョコを出す量と、チョコペンを動かす速度が合わないとうまくかけないので、どちらかで速度か量のどちらかで調節してみてください。文字を書くより、一筆書きのラインを書くのに適しているとおもいます。

もぅ一つは、すりがき。
紙などの土台にペン先をつけ、45度ぐらいの角度をつけ、普通に文字を書くように、擦った状態でかくすりがきは、お誕生日等の文字をかいたり、細かい繊細な模様を書いたりします。勢いでササッと書くので、書いている途中で止まれないということを覚えておいてください。慣れれば、太さなども調節できるようになります。これも、速度と量で調節すれば、太さをうまく調節できるとおもいます。
練習あるのみです^^


閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Qoo1985

Author:Qoo1985
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。